第1回美しい水土里表彰


「茨城県美しい水土里づくり優良活動表彰」制度を創設し、第1回の表彰を行いました

本年度「茨城県美しい水土里(みどり)づくり優良活動表彰」制度を創設し、その表彰式を、11月18日(火曜日)に「農業農村シンポジウム2008」において行いました。

表彰式では、川俣副知事から受賞者に表彰状を授与するとともに、茨城県土地改良事業団体連合会長賞を受賞されました「鹿島湖岸北部資源を守る会」の山野一郎様より事例を発表して頂きました。

この表彰は、本県の自然豊かで美しい農村を守るため、農地や農業用水などの資源と農村における景観や生態系などの環境の保全向上などを図る活動組織等を表彰し、県民の農業・農村環境保全の意識向上及び啓発を図るものです。

今後とも、本県の農業農村が美しいものになるよう、このような優良活動を広めていきたいと考えています。

 

主催

茨城県、茨城県土地改良事業団体連合会

受賞者

農地・水・環境保全向上対策部門

※ PDFファイルは、事例集になっています。(表紙位置図目次裏表紙)

中山間地域等直接支払制度部門

※ PDFファイルは、事例集になっています。(表紙裏表紙)

審査委員会

委員長 茨城県農林水産部農地局長
副委員長 茨城県土地改良事業団体連合会専務理事
委員 柄澤行雄(常磐大学人間科学部教授)
松本治郎(まち里研究)
斎藤和子(茨城大学地域総合研究所客員研究員)
長谷山俊郎(日本地域力研究所代表)
小林久(茨城大学農学部教授)
茨城県農林水産部農地局農村環境課長